エステサロン > 韓国エステ

韓国エステについて

韓国と言えばエステサロンを思い浮かべる人も少なくないでしょう。

韓国のエステは日本の女性に人気があり、女性向けの韓国ツアーのコースには必ずエステが組み込まれているほどです。

韓国には多くのエステサロンがあり、一般の韓国女性や日本の旅行客などで賑わっています。

韓国エステとして垢すり、マッサージ、よもぎ蒸し、カッピング、サウナ、イベント風呂などはよく知られているものです。

特にサウナの種類はかなり多く、韓国人の間では社交の場となっているほど身近なものです。

中でも代表的な汗蒸幕(ハンジュンマク)はドーム型に岩を積み上げたサウナに麻の袋をかぶって入り、たっぷり汗をかくサウナで、日本のテレビでもたびたび紹介されています。

汗と一緒に老廃物を排出する効果のほか、ストレス解消に効果があります。

また垢すりも人気があるエステのメニューです。垢すりは古い角質をすり落とし、体全体の血行促進をして新陳代謝を高めます。美容や老化防止などに効果があります。

日本人向けのエステサロンではサウナと垢すりを組み合わせたコースが多いようです。

日本ではかつてサウナや垢すりといえば温泉施設などの付属サービスがほとんどでしたが、最近では日本でも韓国式のエステサロンが見受けられるようになりました。

韓国には美しい肌を持つ女性が多いと言われます。そしてそれは韓国の伝統的な美容方法が受け継がれているからだと考えられています。エステサロンで韓国の美容方法を体験し、韓国女性のような美しい肌を目指しみてはいかがでしょうか。